One Little Voice

HSPな英語学習者、元SEのMaryによる人生立て直しブログです。

ブルーミーは体験プランで十分!その理由やメリットとは?(旧:ブルーミーライフ)

ブルーミー ライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

インスタグラムで大人気の「お花の定期便【bloomee】 (ブルーミー)」。

 

10万世帯以上(2021年3月現在)のご家庭で愛用されているお花のサブスクです。

 

しかし、ブルーミーには「体験プラン」「レギュラープラン」「プレミアムプラン」とプランが三種類あり「どれを選んだらいいかわからない」と、お困りの方が多いのでは?

 

実は私も同じように悩んでいましたが、実際に試してみると「体験プランでOK!」と思うように。

そこで、今回の記事では体験プランをおすすめする理由と、体験プランのメリット・デメリットをお伝えします。

この記事でわかること
  • 体験プランをおすすめする理由
  • ブルーミーのサービスと特徴
  • 体験プランのメリット・デメリット
  • ブルーミーの申し込み方法

ぜひ申し込みの参考にしてくださいね!

<サービス名変更>

2021年3月15日に、サービス名称が「bloomee(ブルーミー)」に変更となりました!

 

 

 

ブルーミー(旧:ブルーミーライフ)の体験プランをおすすめする理由 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

さっそくですが、体験プランをおすすめする理由をご紹介します!

  • 1回の料金が1,000円以下!
  • 意外と本数がある
  • お部屋が華やかになる!
  • お手入れ簡単!

体験プランをおすすめする一番の理由は「お手軽で安価」なところです。

 

現金な話ですが、コロナ禍真っただ中の私たちにとって、支出はできる限り抑えたいところ。1,000円を超えると「やっぱりやめようかな…」と思ってしまいますよね。

 

ただ、お手頃価格ってことは本数少ないんじゃ…?

 

と不安に思いますよね。ホームページにも「体験プランはお花3本以上」と書かれています。

 

しかし実際に受け取ってみると、3本以上入っていることが多くて驚きました。

 

公式ブログを見ても、3本以上入っていることが多いようですね!

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

おかげで、550円(税込)とはいうものの、部屋に飾ってみると思った以上に華やかさが出て、気分も上向きになりました。

 

もちろん延命剤も入っていますので、飾ってから5日程度はきれいな状態が続きます

 

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

 

またbloomee利用者の中には、花の扱い方がわからない!という方も多いそう。

 

体験プランは本数が少なく扱いやすいため、初心者にもおすすめです。

 

体験プランが気に入ったら、レギュラープランに変更するのもアリですよ!

 

合言葉を入力で初回お届け無料:JUNE21(6/30まで) 

⇒⇒ お花のある暮らしを体験してみる 

 

ブルーミー(旧:ブルーミーライフ)とは?その特徴を解説!

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

ここでは、ブルーミー(旧:ブルーミーライフ)のサービスについてお伝えします。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

bloomee(ブルーミー)とは、お花の定期便サービス。運営しているのは株式会社Crunch Style(クランチスタイル)です。

 

提携している全国のお花屋さん(2020年10月現在、約200店舗)から、季節のお花が届きます。

 

「お花屋さん」とは、チェーン店ではなく、あなたの街のお花屋さんです

 

そして、ブルーミーの一番の特徴は、ポストにお花が届くこと。お仕事やお出かけで家を不在にしても、いつでも受け取れると評判です。

 

また「月ごと」ではなく「毎週(もしくは隔週)」の支払いなので、月の真ん中でも気軽に配送を停止することができます。

ただし初回登録から4回目までに解約すると、残り回数分の費用が解約料として発生します。一度登録したら、4回目まではサービスを受けた方がお得です。

 

 

プランは「体験プラン」「レギュラープラン」「プレミアムプラン」の3種類です。

 

それぞれの特徴を表にしましたので、ご覧くださいね。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

ここからは、ブルーミーの特徴をご紹介します。

ブルーミーの特徴
  1. プラン変更やスキップもウェブで簡単!
  2. お花のために箱は日々進化中!
  3. 初回無料クーポンがある
  4. 異なる宛先へ届けられる

 

それでは、一つずつ見ていきましょう!

 

1.プラン変更やスキップもウェブで簡単!

プランの申し込みや変更・定期便のスキップなどは、すべてウェブで完結します。

ウェブでできること
  • 会員登録、情報変更
  • プランの変更
  • 過去に届いたお花の履歴チェック
  • 定期便のスキップ
  • お花の再送依頼(配送当日のみ)
  • 解約処理

たとえば、1週間旅行に行くのでスキップしたい場合。マイページにログインして希望する週の「このお届けをスキップ」を選択すればOK。

 

届いたお花が枯れていた場合は「品質保証フォーム」から、傷んだ花の画像を添付して連絡するだけ。

 

ブルーミー側でチェックしたあと、新しいお花を送るか、次回無料の対応をしてくれます。

 

とっても簡単ですね!

 

2.お花のために箱は日々進化中!

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

お花のサブスクで一番心配されるのは、箱が途中でつぶれないか?花がしおれないか?ということ。

 

そこでブルーミーでは、花を守る専用の箱を準備しています。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE
 

お花が呼吸できるように穴を開けたり、途中でつぶれたりしないよう、頑丈な設計を心がけています。

 

なんと半年に一回、箱を改良しているそうです!(担当者さんの話)

 

この箱のおかげで、つぶれず新鮮な状態でお花が届くようになりました。

 

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

 

もちろん、気遣っているのは箱だけではありません。

  • 品質を保てる輸送距離(時間)
  • 切り口の保水
  • 延命剤の同梱

など、様々な角度から品質管理を徹底しています。

 

 

 

3.初回無料クーポンがある

ブルーミーでは、気軽に申し込んでもらえるよう、初回無料クーポンが配布されています。

 

ブルーミーではこのクーポンを「合言葉」と言うそうです!

この合言葉を使うと、なんと初回無料(ゼロ円)!お得ですよね。

合言葉は時期によって変わります。6/30までは「JUNE21」です!最新情報はホームページをチェックしてくださいね!

 

⇒⇒ お花のある暮らしを体験してみる 

 

4.異なる宛先へ届けられる

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

ブルーミーは「申込した人」と別の宛先に届けることができます

 

たとえば、遠方に高齢のご両親がいらっしゃるとしましょう。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

この機能を使って、ご両親宅のポストに毎週1回お花を投かんします。

  • 体調に変わりない場合:ポストからお花がなくなっている
  • 体調に異変があった場合:ポストに先週のお花がある

後者の場合は、郵便配達員さんが、異変に気付いてくれますよね。

 

本来、高齢者に異変が起これば、すぐに気づくべきです。

 

しかし、一人暮らしでご近所付き合いのない方であれば、その異変に誰も気づかないかもしれません。

 

ブルーミーライフを使ってお年寄りの健康状況を確認するのも、日本の社会を助ける手段にならないかな?と思いました。

  

ブルーミー(旧:ブルーミーライフ)体験プランのメリット

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

ここからは、私が実際に感じた「体験プラン」のメリットをご紹介します。

 

1000円を超えない

ブルーミーの体験プランは、1回の料金が825円(税込)です。

  • 本体価格:500円
  • 送料  :250円
  • 税額  :75円
  • 合計額 :825円

では、レギュラープランと比較してみましょう。

  • 本体価格:800円
  • 送料  :350円
  • 税額  :115円
  • 合計額 :1,265円

レギュラープランが1回につき1,000円を超えることにお気づきでしょうか?

 

体験プランとレギュラープランの価格差は440円。仮に月4回購入するとしたら、1,760円の差額となります。

 

この差額が気になる方は、体験プランをおすすめしたいです。

 

 

 

意外と本数がある

とある週の体験プランのお花です。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

公式ページによりますと、体験プランは3本以上。ですが、画像をご覧になると分かるように、思った以上に本数が多かったです。

 

一緒に送られてきたお花の一覧には、4種類のお花が書かれていました。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE
 

お花の種類は季節や届けてくれる店舗によって異なりますが、公式ブログの画像を見ていると、おおむね3本よりも多く入っているようですね。

 

 

 

お花の扱いが楽

レギュラープランやプレミアムプランと比べてお花の本数は少ないです。しかし、お花の本数が少ないことにもメリットがあります。

 

それはお花の扱いが楽なこと。たとえばお花の水切り。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

水切りとは、水の中に切り花を浸し、先端をハサミでカットすることです。先端から2~3センチ程の所を斜めにカットすると、花が水を吸い上げやすくなります。

本数が少ないと、届いたお花をまとめてカット!なんてこともできますね。

 

お花の数が増えると、場合によっては2~3回にわけて処理をする必要がありますので、手軽さを求めている方には体験プランがおすすめです。

 

 

 

大きな花瓶を買わなくてもいい

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

もう一つ私が感じたメリットは、大きな花瓶を買わなくてもいいことです。

 

これからサブスクを始める多くの方は、家に花瓶がないことも。

 

でも、体験プランはお花の本数が少ないので、ジャムの空き瓶やメイソンジャーなどで代用できます。

 

わざわざ花瓶を買わなくても始められることにメリットを感じました。

 

 ⇒⇒ お花のある暮らしを体験してみる 

 

 

ブルーミー(旧:ブルーミーライフ)体験プランのデメリット

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

ここからは、私が実際に感じた「体験プラン」のデメリットをご紹介します。

 

送料が高い

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

価格が550円(税込)に対し、送料が275円(税込)と割高です。

 

一方、比較対象となる880円(税込)のレギュラープランは送料が385円(税込)です。

 

レギュラープランも決して安いとは言えませんが、数字だけ見ると体験プランの方が割高ですよね。

 

花の本数が少ない

やはり体験プランはほかのプランに比べて、花の本数が少ないです。

 

ただし「体験プラン」という名前から分かり切っていることですので、それほど気にならないと思います。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

もう少しお花のボリュームが欲しい、種類も増やしたいという方は、最初からレギュラープランにしておくのもよいでしょう。

 

ブルーミーでは、月の真ん中であっても、マイページからプランを気軽に変えられます。気分にあわせてプランをコントロールしましょう。

 

 

箱のサイズはそこそこ大きい

残念ながら、体験プランの箱のサイズは思った以上に大きいです。(おそらく880円のプランと同じ)

 

体験プランだから、小さい箱でしょ?うちの小さいポストに入るかも!

 

と思っている方は、気を付けてくださいね。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE
 

私が計測した箱の大きさは以下の通りです。(目安です)

  • タテ:30cm
  • 天面:15cm
  • 底面:6cm
  • 厚み:4~5cm

少なくとも、投かん口の縦が5cm(厚みに耐えられるか?)、ヨコが16cm以上のポストが望ましいです!

 

 

ブルーミー(旧:ブルーミーライフ)体験プランの申し込みの手順

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

ここまでブルーミーのサービスや特徴をお伝えしてきました。

 

今回の記事を読んで、登録してみたいと思った方は、先に手順を知っておきましょう。

 

事前にポストの大きさを確認する

 

サブスクに申し込みたい!と思ったら、まずはご自宅のポストを確認しましょう。

 

ブルーミーが推奨しているポストの大きさ(目安)は、以下のとおりです。

  • 投函口の大きさ:タテ4.5cm×ヨコ16cm以上
  • ポストの奥行き:15cm以上

箱の長さが全長30センチ、真ん中の点線までが15センチ程度ですので、この点線までがポストに入らなければいけません

 

もし、ポストが小さい場合はどうしたらいいでしょうか?

 

宅配ボックスがある場合は「宅配ボックスへの配達を希望」にチェックを入れましょう。宛名ラベルに「ポストに入らない場合、宅配BOXに入れてください。」と印字されます。

 

ドアノブにひっかけておいてほしい場合は、住所の末尾に「ドアノブ配達」と書いておけば、郵便局員さんが対応してくれる可能性があります。

 

 

会員登録

ポストのサイズは大丈夫でしたか?

 

それではbloomee のホームページから会員登録をしましょう。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

 

まずはプランとお届け間隔(毎週/隔週)を選択しましょう。

 

体験プランやレギュラープランは「ポスト投かん」が基本。手渡しを希望する場合は+275円(税込)かかりますので、ご注意ください。

 

その下にはお届け先がありますので、ご自身の情報を入力します。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

また、プレゼント機能(申込者とは別の住所に送付)の場合、「プレゼントとしての配送を希望」の項目にチェックを入れ、差出人にご自身の情報を入力します。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

 すべて入力し終わったら、「お支払い情報の入力へ進む」を押します。

 

 

支払い方法の入力選択

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

体験プランの場合は、送料と消費税込みで825円です。間違いないか確認しましょう。

 

そして忘れてはいけないのが「クーポンコード」!

 

入力して初回無料にしちゃいましょう!

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

その後、支払い方法を入力します。

 

支払方法はクレジットカード(VISA・Master・アメリカンエキスプレス、ダイナーズクラブ、JCB)のみです。

 

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

カード情報を入力したら注文内容を確認し、「クレジットカードを登録してお花の定期便を始める」を押します。

 

これで登録完了です!

 

 

ブルーミーではじめる花のある生活

ブルーミーライフ 体験プラン レギュラープラン 比較 おすすめ 理由 メリット デメリット サービス 内容 特長 強み 花の定期便 サブスクリプション Bloomee LIFE

 

ブルーミーは、全国のお花屋さんと直接提携しているお花の定期便サービス。

 

なかでも体験プランは、1回あたり825円(税込)で始められるお手頃&お手軽なプランです。

 

レギュラープランやプレミアムプランと比べると本数は少ないですが、狭いところにも置けるコンパクトさが魅力です。

 

お花に慣れていない初心者の方も、ジャムの空き瓶などを利用して気軽に始められます。

 

実は、ブルーミーでサブスクを始める方の約8割が花と無縁の生活を送っていました!

 

サブスクを始めてから「家族とのコミュニケーションが増えた」「花に合わせて部屋を片づけるようになった」という声も上がっているそうです!

 

また、定期便のメリットを生かした高齢者の健康チェックや、リラックス効果も期待できます。

 

ウェブで簡単申込ができますので、ぜひこの機会に「お花のサブスク」はじめてみませんか?

 

⇒⇒ お花のある暮らしを体験してみる