One Little Voice@元SEのフェアリーブログ(宇宙・星座・セラムン大好物)

HSPな英語学習者、元SE▶元団体職員のMaryによる人生立て直しブログです。

オルビスユーローションの口コミ!アラサーのビロテ理由とは?

オルビス オルビスユー ローション 化粧水 スキンケア エイジングケア 保湿液 モイスチャー 口コミ レビュー

 

オルビスユーシリーズって使い心地どうなんだろう?と思っているアラサーへ届け!

 

こんにちは、Maryです!

 

2018年10月23日にリニューアル発売された「オルビスユー」シリーズ。

 

発売当初は、モデルの黒田エイミさんが出演したCM「水を巡らせる力篇」が、よくテレビで流れていましたね。

 

このシリーズがリニューアルされる以前、特にオルビスに縁のなかった私ですが、実は発売当初から約1年4か月、オルビスユーローション(化粧水)を使い続けています

 

なぜ急にオルビスユーが気になったのか、そしてローションを使い続けている理由を私の率直な感想とともに、書いていきたいと思います。

 

オルビスユーの使い心地が気になっているアラサーの皆さん、そして購入をご検討されている皆さん、ぜひこの記事を参考にしてください!

 

この記事のターゲット
  • オルビスユーローションの口コミが知りたい人
  • オルビスユーローションの購入を迷っている人
  • 30代エイジングケアを手軽に始めたい人

 

 

 

 

オルビスユーローションをヘビロテしています!

記事の導入部分でもお伝えしましたが、発売当初から1年4か月、ずっとオルビスユーローション(化粧水)使い続けています。

 

購入累計本数は

本体1本
詰め替え13~14本

といったところです。

 

朝晩使用して、大体1か月に1本使い切るくらいです。 

 

以前、化粧水は1か月1本使い切る方がいいと聞いたので、遠慮なくバシャバシャ使っています。

 

オルビスユーローションを使い始めた理由

オルビスユー旧バージョンは使っていませんでした

ところで、このオルビスユーというシリーズは、もともとORBISのラインナップとして存在していました。

 

インターネット上で口コミを見ていると、かなり愛用者が多かったようで、愛用者の方からは

 

リニューアル前の方がよかった…

 

なんて声も上がっているようです(笑)

 

わかります。お気に入りがリニューアルされたら、ちょっと悲しいですもんね。

 

ただ、リニューアル前のラインは、少し茶色~薄オレンジ?ピンク?味かかったボトルデザインで、なんとなく年齢層が上の方向けかな?という印象でした。

 

だから、30代の私が使うものという認識がなかったのですよね。

 

美容賢者たちが騒ぎ出した2018年、夏。

ところが2018年の夏以降、三大美容雑誌(マキア、美的、VoCE)にて美容賢者たちが

 

新しいオルビスユーシリーズ、めっちゃ良いよ!!!

 

と騒ぎ出したのです。

 

この頃、スキンケアの流行テーマは「早いうちからのエイジングケア」だったと記憶しています。

 

私自身30代半ばにさしかかり、

 

そろそろ「エイジングケア」や「くすみケア」そして「乾燥」対策をしなければなぁ…

 

と思っていたところだったのです。

 

そんななか、お手頃価格でエイジングケアできるなんて!!と、美容雑誌・美容賢者を崇拝している私は、すぐに食いつきました(短絡的発想w)。

 

 

オルビス オルビスユー ローション 化粧水 スキンケア エイジングケア 保湿液 モイスチャー 口コミ レビュー

 

それに、あの薄茶色のボトルデザインが、シンプルで洗練されたデザインに変更されている!!と感激しました。

 

そして早速店舗に行き、リニューアル後の発売キャンペーンに申し込んだのでした。

 

オルビスユーローションを使い続ける理由

ここからは、はじめてのオルビスユーシリーズ使用にも関わらず、ローション(化粧水)使い続けている理由を、メリット・デメリットとともにご紹介します。

 

メリット①とろみがあって塗り心地が良い

「とろみがあって塗り心地が良い」

 

これは、オルビスユーローションの代名詞と言っても過言ではないでしょう。

 

旧バージョンを利用したことがないので比較はできませんが、化粧水をハンドプレスしてなじませると、肌の奥からみずみずしくなるのを感じます。「ふわっと」そして「もちっと」する感触がたまらなく好きです。

 

少し出してハンドプレスします。物足りないな、と思ったらもう1回出してハンドプレス。使用後はあまりべたつかないので、そこもお気に入りです!

 

1回で大量に使わないので、コストパフォーマンスも良いと思います。ちなみに私は化粧水たくさん使うのが好きなので、1か月に1本のペースで使っています。

 

 

メリット②無香料なのでHSPさんに向いている

私は、外資系のスキンケア製品は香りが強めなので、基本的には*1使用を控えています。

 

このオルビスユーローションは無香料なので、化粧品独特の華やかな香りがなく、初めての人でも使いやすいのが特徴です。

 

特にHSPさんや、頭痛持ちの方でも安心してご利用いただけると思います。

 

 

メリット③比較的お安いお値段であること

実を言うと、このオルビスユーローションを使うまでは、エストの「ザ・ローション」を使っていました。

 

エストのリニューアル前の化粧水*2時代から合わせて2~3年ヘビロテしていたのですが、そちらは1本6,000~7,000円ほどするのでお財布に厳しいため、代用品を探して、オルビスユーローションにたどり着きました。

 

 

オルビスユーローションは2020年2月現在、税込3,000円以下で購入可能です。

 

本体と詰め替え用があり、どちらも180ml。詰め替え用であれば、本体よりも200円程度お安く購入できます。

 

オルビス オルビスユー ローション 化粧水 スキンケア エイジングケア 保湿液 モイスチャー 口コミ レビュー

 

実は、このオルビスユーローション(化粧水)、2019年のアットコスメ(@cosme)ベストコスメに選ばれており、化粧水部門1位を獲得しています。

 

2020年2月現在、ナチュリエのハトムギ化粧水以外では、軒並み4,000~10,000円代の化粧水がランキングインしていることを踏まえると、安くて品質の良い化粧品であることがわかります。

 

ちなみに公式オンラインストア・店舗で化粧水を買うと、購入金額に応じてポイントが付与されますし、 店舗で手提げ袋不要とすると、5円分のエコポイントがもらえるので、次のお買い物が少しだけ安くなるのもメリットです。

 

 

 

温暖化対策を推進している私としては、嬉しい取り組みです。

 

メリット④ボトルデザインがシンプル!

私の購入の決め手に一役買ったボトルデザイン。

 

オルビス オルビスユー ローション 化粧水 スキンケア エイジングケア 保湿液 モイスチャー 口コミ レビュー

 

白を基調にしているので、どんなお部屋に置いても邪魔にならないシンプルさが非常に良いです。

 

また、細長いデザインのためメイクボックスに入れても邪魔にならないので、スッキリ収納できるのが良いですよね。

 

デメリット①乾燥しすぎると「すぐに入っていかない」

ここからはデメリットです。

 

基本的には普段の生活で、特別にデメリットを感じることはないのですが、 あえて言うとすれば「乾燥しすぎると、すぐに入っていかないときがある」でしょうか。

 

たとえば、育児中のママ。

 

オルビス オルビスユー ローション 化粧水 スキンケア エイジングケア 保湿液 モイスチャー 口コミ レビュー

 

洗顔したあと、すぐに化粧水を塗りたいけれど、お子さんが泣いちゃって塗るタイミングを逃したとしますね。

 

少し時間が経つと、お肌はどうしても乾燥してしまいます。そして肌表面は気化熱を奪われて冷えていますよね。

 

オルビスユーローションは、ボトルから出すと「とろみ」のある液体なので、乾燥して冷えたお肌表面のうえに塗ると、少し「溜まる」(お肌に浸透するまで時間がかかる)感じがします。

 

もちろんお肌を温めたり、手で覆うようにすれば入っていきますが、以下のような方々には不向きかもしれません。

 

  • シャバシャバと使いたい
  • 手軽に保湿したい
  • スキンケアに時間をかけたくない人

 

ちなみに、私は塗るタイミングが遅くなった場合は、以下の商品を併用しています。

 

 

先にこの化粧水を塗ってから、オルビスユーローションを使うと化粧水がお肌に入っていきやすくなりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

デメリット②詰め替え時に本体を倒すことがある

一度だけやらかしたことがあるのですが、化粧水の詰め替え時に、ボトルの本体を倒して、中身を床にブチまけたことがあります(笑)

 

オルビス オルビスユー ローション 化粧水 スキンケア エイジングケア 保湿液 モイスチャー 口コミ レビュー

 

ボトルがスッキリ細いので、その分背が高めの設計。

 

ボトルと同じ目線で化粧水を詰め替えてしまうと、たまに手をひっかけてしまいます。

 

ですから、詰め替えるときはボトルを低い机に置いて、ボトルをしっかり支えて詰め替えましょう。

 

 

オルビスユーローションで「安価に手軽に」エイジングケア

30代でエイジングケア、と聞くと

 

何か特別な美容液を使わないといけないかなぁ…

 

と思ってしまいがちですよね。

 

けれど、本来は

  • 守る(UVケア)
  • 落とす(クレンジング)
  • 潤す(化粧水)
  • 蓋をする(乳液・クリーム)

この4ステップをしっかり行うだけで、十分良いと言われています。

 

「特別なケアをする時間がない。だけど安価・手軽・日々のケアでなんとかしたい。」

 

そんな日々のケアに寄り添ってくれる、無香料のローション。

 

お近くに店舗のある方は、サンプルをもらって試してみてください!

 

もしお近くに店舗がなければ、7日間のトライアルキットもありますので、機会があれば是非試してみてくださいね。

 

<オルビスユー・トライアル基本3セット>

洗顔料、化粧水、保湿液の7日間トライアルキットです。シリーズをちょこっとだけ試してみたい方におススメです。

 

 

<オルビスユーローションのみ>

化粧水のみ体感したい方は、180mlのボトル本体をおススメします。

 

 
 
ご自身の要望、用途に合わせて購入してみてくださいね!
 
皆様のお肌に合いますように♡
 

 

紫外線対策に♡こちらの記事はいかがですか?

www.petit-voice.com

 

 

*1:ちなみに、ディオールだけは大丈夫なんですよね…。相性ってありますよね(笑)

*2:インナーアクティベートコンディショニングローション