One Little Voice@元SEのフェアリーブログ(宇宙・星座・セラムン大好物)

HSPな英語学習者、元SEのMaryによる人生立て直しブログです。

セーラームーンのネメシスとブラックムーンを分析!【原作アニメ比較】

セーラームーン ブラックムーン 編 原作 アニメ 比較 クリスタルトーキョー ネメシス 長寿国家 ネオクイーンセレニティ

太陽系10番惑星「ネメシス」の由来や、原作とアニメのブラックムーン一族の「扱い」について比較しています!

 

美少女戦士セーラームーンの2期である「ブラック・ムーン」編。

 

90年代のアニメでは、93年放送の「セーラームーンR」で描かれています。

 

しかし、原作とセーラームーンRでは、「太陽系10番惑星ネメシス」を本拠地とする、ブラック・ムーン一族の描かれ方が、かなり違うんです!

 

そこで今回の記事では「ネメシス」の語源を含め、「ブラックムーン一族」について原作とアニメの違いを解説します!

 

アニメの内容もまとめていますので、振り返りにもご利用ください♡

 

 

 

 

太陽系10番惑星ネメシスって、そもそも何?

セーラームーン ネメシス 太陽系 10番 十番 惑星 何 由来 ギリシャ神話 女神 

原作とアニメの両方に出てくるキーワード「太陽系10番惑星ネメシス」について説明します。

太陽系10番惑星「ネメシス」

30世紀の未来で観測される暗黒惑星です。 

うさぎたちの住む、20世紀の地球では観測されておらず、21~30世紀の間に新しく発生した惑星です。

惑星は太陽の周りを回転(公転)していますが、ネメシスは公転の軌道をつかむことが難しいとされてきました。巨大なマイナス・パワーを出している惑星です。

30世紀に入り、ネメシスを拠点に活動している団体が「ブラック・ムーン」一族と呼ばれています。

 

ネメシスの由来は、ギリシャ神話の女神「ネメシス(Nemesis)」です。

 

下の図で説明します。

 

セーラームーン ネメシス 太陽系 10番 十番 惑星 何 由来 ギリシャ神話 女神 

 

ざっくりいうと、ネメシスは「人間ども!神に無礼を働いたな!許さんぞ!」という気持ちを擬人化したものです。

 

ここで

  • 人間を「月の王国(シルバーミレニアム)の加護を受けた地球人たち」
  • 神を「ブラック・ムーン一族」

として読み替えると、「地球人ども!ブラックムーン一族に無礼を働いたな!許さんぞ!」ということです。

 

つまり、ブラックムーン一族を「邪魔者扱い(犯罪者扱い)」した地球人へ「復讐をする拠点」という意味に取れるのですね。

 

もちろん、私たちの現実世界では、このような惑星は存在しませんよ!

ちなみに、冥王星もセーラームーンの連載が終わってから準惑星になってしまいました(2006年)

 

ブラックムーン一族についてのアニメと原作の違い

セーラームーン ブラックムーン 編 原作 アニメ 比較 クリスタルトーキョー ネメシス 長寿国家 ネオクイーンセレニティ

ここからは「ブラックムーン一族」についての、原作とアニメ(セーラームーンR)のの描かれ方の違いをご紹介します

クリスタル・トーキョーについて

セーラームーン ブラックムーン 編 原作 アニメ 比較 クリスタルトーキョー ネメシス 長寿国家 ネオクイーンセレニティ


まずブラックムーン一族の前に、大前提として、まったく違う描かれ方をしているのが、30世紀のクリスタル・トーキョーです。

  • 原 作:セーラームーンが22歳のときに「ネオ・クイーン・セレニティ」に即位。そこから長寿社会が始まった。

  • アニメ:30世紀になって「ネオ・クイーン・セレニティ」が銀水晶の力で地球をコールドスリープから目覚めさせた。長寿社会に関する話は一切ない。

この「長寿社会」が原作ではキーワードになっています

 

ワイズマン(デス・ファントム)とネメシスについて

セーラームーン ブラックムーン 編 原作 アニメ 比較 クリスタルトーキョー ネメシス 長寿国家 ネオクイーンセレニティ

 

次は、原作にもアニメにも登場するワイズマン(デス・ファントム)。

 

プリンス・デマンドををあやつり、全宇宙を支配しようとしていた男ですが、原作とアニメでは設定が異なります。

  • 原 作:30世紀よりも昔、クリスタル・トーキョーは「惑星ネメシス」の使い方を模索していた。そんなとき、犯罪者デス・ファントムが現れた。彼はネオ・クイーン・セレニティによって退治され、惑星ネメシスに流された。

  • アニメ:ワイズマンの正体は明言されていないが、おそらく「銀水晶の浄化」を望まなかった犯罪者のうちの一人。犯罪者は地球から出て、惑星ネメシスを拠点にした。

原作では、流刑を恨んだデス・ファントムの怨念が、ネメシスと一体化し、最終的には「惑星ネメシスvsセーラー戦士」という戦いになりました。

 

一方アニメでは、ネメシスはブラック・ムーン一族の「拠点」として描かれるだけでした。

 

ブラックムーン一族のなりたちと目的について

セーラームーン ブラックムーン 編 原作 アニメ 比較 クリスタルトーキョー ネメシス 長寿国家 ネオクイーンセレニティ

 

そしてブラック・ムーン一族の設定も原作とアニメでは異なります。

  • 原 作:デス・ファントムの末裔で地球に住んでいた人たち。長寿社会が嫌い。ワイズマンにそそのかされて、ネメシスに移住。長寿社会となった30世紀の地球を終わらせるために、過去の地球から歴史を塗り替えようとしている。

  • アニメ:地球から追い出された犯罪者たちの末裔。暗黒の星ネメシスに追いやられた先祖の恨みを晴らし、地球を乗っ取り移住するのがねらい。

原作では「過去の地球を攻める」目的に「長寿社会」が絡んでいます。

 

一方、アニメは「地球奪還」のため、30世紀のクリスタルトーキョーを乗っ取ることが狙いです。

 

アニメでは「30世紀がなかなか陥落しないので、20世紀の歴史を変えてクリスタル・トーキョーを作らせないようにする」のが目的です!

 

ブラックムーン編がアニメと原作で違う理由

セーラームーン ブラックムーン 編 原作 アニメ 比較 クリスタルトーキョー ネメシス 長寿国家 ネオクイーンセレニティ

 

ブラック・ムーン編については、原作とアニメでは完全に別物として作られています。

異なる部分(抜粋)
  • ネメシスの扱い(本記事で解説)
  • ブラック・ムーンの設定(本記事で解説)
  • セーラー戦士たちの扱い
  • セーラープルートの扱い
  • ワイズマンとの最終決戦・・・など

 

その理由は「原作が難しすぎるから」でしょう。

 

原作は、キャラクターやストーリーが、とてもきめ細やかに作りこまれていて、なぞ解きをしながらストーリーを理解していくような面白さがあります。

 

しかし、その面白さを十分理解するには、「武内直子先生の意図」をくみ取らなくてはなりません。

 

西洋占星術や宇宙に関する知識がないと、理解できない内容もあります。

 

完全版3巻の176ページで、カラベラスが「地球はアクエリアス時代へ」と言っていること、ヴィーナスが「まだ時代は魚座の愛の時代よ!」と言っていることも、占星術を知らないと、何を言っているのかまったく理解できないのです^^;

当時アニメ化するにあたり、スタッフは相当悩んだんでしょうね。

 

この難しい話をそのまま放送しても、小中学生には見てもらえない…

 

だからアニメは、単純な「悪いものをこらしめる」ストーリーに変えられたのかもしれませんね。

 

と、いいつつアニメも結構難しいのですが…。

 

ブラックムーン編には「他の違い」もたくさん!

今回ご紹介した内容以外で、原作とアニメの違うところをピックアップします。

 

全部ではないですが、こうやって比較してみると面白いですね♪

 

セーラームーン ブラックムーン 編 原作 アニメ 比較 クリスタルトーキョー ネメシス 長寿国家 ネオクイーンセレニティ

 

この記事でポイントをおさえながら、ぜひアニメと原作を比較してみてください!

 

〇原作〇

以下のサイトで電子書籍が購入できます。

〇アニメ〇

「セーラームーンR」はYoutubeの無料期間が終わったら、東映アニメチャンネルでご覧いただけます。

 

最後までご覧いただきありがとうございました♡